美容専用ダイヤル Tel. 0797-25-0191

ホーム > スタッフボイス > 体の不調を招く低体温

スタッフボイス

2020年4月30日

体の不調を招く低体温

こんにちは〜いつもスタッフボイスをご覧頂き、
ありがとうございます(*^o^*)

日本人の平均体温は36.5〜37度とされていますが、現在は36度以下(腋下温)の低体温の人が増えています。
低体温になると血流が悪くなり、免疫力も低下します(^_^;)
手足の末端からの冷え、肩こり、頭痛、新陳代謝が悪くなりシミや肌荒れなど体の不調を招きます。

運動不足による筋肉量の不足・ダイエット・ストレス・冷暖房完備の住環境などが原因です。
又、体温をコントロールしているのは自律神経の働きによりますが、バランスを崩すと
低体温になってしまいます。
体温が1度下がることで免疫力が40%、基礎代謝は12%、体内酵素の働きが50%低下すると言われています。

体温を1度上げるには湯船に浸かる・過酷なダイエットをしない・バランス良く食べる・適度な運動・
ストレスを溜めないなど・・・プラセンタドリンク『激』は新陳代謝をアップさせる成分や、
血行を促進する成分がたっぷり配合されています。またプラセンタエキスには免疫賦活作用もある為、
リンパ球(ウイルスと闘って退治してくれる白血球)の数を増やすとともに、その働きを活性化させるため
免疫力が高まります(*^^*)

体温を上げて免疫力をUP❗️ウイルスに負けない体作りをしましょう♪───O(≧∇≦)O────♪

松本クリニック

美容医療のお問い合わせ・ご相談

美容専用ダイヤル
Tel. 0797-25-0191

〒659-0086
兵庫県芦屋市三条南町13-16 ソレイユ芦屋 3F

↑ Page Top